読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tristeza / spine and sensory

makoto recordings

MKR16

LP Gat colored

1999

US


1stです。懐かしいですね。

これも'00ポストロック周辺では外せない名盤ですね。

jimmy lavalle がいた頃は好きでした。

作品を出すにつれて離れて行ったイメージがあります。

私は2ndから入りましたが、この1stは当時日本では小売店しか扱っているところがありませんでした。

ポストロック周辺に傾倒していくにつれてそういった小売店に足繁く通うようになりましたね。そこで試聴機に入っているものをひたすら聴いたり、店内に流れているのを「今流れてるのって何ですか?」なんて店主に聞いたりして、そうやって新しい音と出会っていくのがすごく好きでした。

今となってはどの店舗もなくなってしまいましたが。

最近ではわざわざ実店舗に出向く時間もないですし、ネットで探せばいくらでも音は探せるので便利と言えば便利ですが、正直そういう音の探し方はつまらないですね。

まぁ、時代の流れや年齢・環境の変化によって変わって行ってしまうものなので仕方ないんですけどね。


f:id:altra:20160801235357j:plain

f:id:altra:20160801235411j:plain


私の所有しているのは赤のカラーヴァイナルのもので、どうやらオリジナルと同じ年にリプレスされたもののようです。

CD盤とジャケ違いです。