読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gabrielle aplin / home

parlophone

R6899

7" Ltd signed

2013

UK


朝出勤前にテレビをつけたら、映画の紹介かなんかをやっていて、一瞬だけ聞こえた挿入歌が聴き覚えのある曲で、でも全然思い出せず「この曲何だっけ・・・」と朝からモヤモヤする最悪の一日のスタートとなってしまいました。

その曲を持っているか持っていないかすらわからなかったのでとりあえず手元のアナログを漁ってみましたがそれらしいものは見つからず出勤のタイムリミットになってしまったので、モヤモヤしながら家を出ることにしました。

で、仕事から帰ってすぐに捜索を開始し、まずは手っ取り早く鼻歌で曲検索をできるアプリで試してみたのですが全くヒットせずにラチがあかないので、曲よりも先に朝見たのが何の映画だったのかを調べることにしました。

しかし朝見た映像はほんの2、3秒でかすかな雰囲気だけしか手掛かりがなく、しかも公開してる作品なのかこれから公開する作品なのかすらもわからなかったのですが、とりあえずカンに頼って探していったら意外にも一発で見つけることができました。

予告映像で流れていたこの曲を聴いて、「あーこれこれ」と思いながら映像の中にその曲の情報はないか探したのですが、最後のクレジットを拡大してみても見つからなかったのでここでの捜索は諦め、今度は公式サイトで情報を探してみることにしました。

しかし、そこでも音楽に関する情報はなかったので、今度はサントラから曲名を探すことしたのですが、日本のサイトではサントラは扱ってはいましたが肝心のトラックリストが掲載されておらず、iTunesも扱っていないようなので今度は海外のサイトを探してみることにしました。

そこでようやくトラックリストを試聴できるデジタルストアまで辿り着きましたが、見覚えのある曲もアーティストも載っていません。

いや、絶対知ってる曲だから曲名見ればわかるんだけどなと思いながら見ていたらどうやらスコアしかリリースされていないようで、肝心の主題歌だと思われるあの曲は収録されていませんでした。

うーん、もう少しで辿り着けそうなのに、ここまでやっても出てこないなんてもはやこれまでか、と思いながら映画のレビューを眺めていたら、ひとりの人が「ガブリエル・アプリンの挿入歌が・・・」と書いていて、「これだ!!」とようやく正解まで辿り着くことができました。

こうしてかれこれ1時間の捜索は無事終了し、スッキリすることができました。

ちょっと長くなってしまったので、彼女のことは次回にでも。


f:id:altra:20160711205758j:plain

f:id:altra:20160711205815j:plain

f:id:altra:20160711205832j:plain

f:id:altra:20160711205907j:plain


確か限定500枚か何かで、オフィシャルサイトで買うとサイン入りでしたが、他のサイトで売ってる気配がなかったのでそのままオフィシャルサイトで買った記憶があります。

もうどこにも載ってないので確証は得られませんが。

当時はまだ7"の魅力に気付いていない時だったので、買っといてよかったです。