読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the jam / snap!

polydor

38MM 0316/7

2LP

1983

JP


the jam のベストです。このジャケからして日本独自盤かと思いましたがそうではないようです。

ま、the jam は総じてアートワークはイマイチですし。

この辺は低価格コーナーによくあります。

しかし内容は going underground や beat surrender と言ったアルバム未収録のシングルが入っているだけでなく、29曲収録ということで2LPのベストとしてはよく詰め込んだ方ではないでしょうか。

改めて聴いてみると、後半はもう3人でできることはやり尽くした感がありますね。

大団円 "beat surrender" でスパッと解散です。

ちなみは私が the jam でいちばん好きなのは the who のカバー "so sad about us" です。

アナログに収録されているかは不明です。

→調べてみたら私が知っているバージョンはCDボックス限定デモバージョンでした。

オリジナルはミックスがショボいです。

"so sad about us" といったらキース・ムーンのドラムのためにあるような曲ですが、楽曲の良さを引き出しているのはこっちですね。

全体の演奏の爆発具合でいったらナンバーガールで、primal scream のはイマイチです。


f:id:altra:20150625164115j:plain

f:id:altra:20150625164140j:plain

f:id:altra:20150625164156j:plain


英語のライナーの訳と英詞付きです。