読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taylor swift / red

Big Machine Records

BMR310400D

2LP

2012

US


この人は名前だけは知っていたのですが、歌は全く聴いたことはありませんでした。

少し前にテラスハウスの映画のCMが頻繁にやっていて、この歌誰なんだろうなーとは思っていたのですが、ある日ふとそのCMを見かけた時に、♪taylor swift と出ていたんですね。

あー、この曲はこの人が歌ってたのかと。

で、すぐにこの曲が入ったアナログはないかと調べたところ、既に廃盤になっているとショップから連絡があり、こういう時には意外と海外のAmazon*1とかにあったりするんですけど、それもダメで、中古が見つかるまで気長に待つかー、と思っていたのですが、意外と早く手に入りました。

ま、手に入った時点でマーケットプレイスの海外業者も出品し始めたのでまだ新品の在庫はどっかしらにあると思います。


私はかれこれ15年ぐらい海外からCDやらアナログやらを買っていますが、今まで不着だったことはほぼありません。

ほぼ、ということはないわけではありませんが、一回は配送業者とこちらの行き違いで発送元に戻されてしまったものがあったのですが、その時は発送元がきちんと対応してくれましたし、もう一回はいい加減なレーベルで、送金しても全然送ってくれなかったのですが、当時よく行ってた実店舗時代のライナスの取り引き先だったので、店長に話をつけてもらって送ってもらったことがありました。

ま、私が購入していたのは全てレーベルorアーティスト本人かショップだったので大きなトラブルはありませんでしたが、個人のやりとりはしたことはないのでわかりません。


さて、本題ですが、初っ端から1LPだけでアルバムが成立してしまいそうな完成度です。

目当ての "we are never getting back together" は飽くまでもいちアルバムの曲であり、通して聴くとそんなに特別な感じもなく、他の曲がこの曲のクオリティと同等かそれ以上です。

アナログを意識してるのかわかりませんが、1LPは "we are never getting together" をクロージングに完結しているように思います。

1LPがポップでカラフルならば、2LPはキラメキ度は抑えめで少し落ち着いた雰囲気でよくまとまってると思います。

全くの予備知識なしで聴きましたが非常に良質なポップアルバムでした。


f:id:altra:20150625163823j:plain

f:id:altra:20150625163839j:plain


残念なことにダウンロードコードはついていませんでした。

*1:送料も意外と安い