読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eastern youth / 旅路二季節ガ燃エ落チル

坂本商店

坂商-九/塩ビ

LP

1998

JP


日本のものを少し。

彼らも持っているのはこの盤だけですが、互いにこれまでもこの先も交わらない両者が奇跡的に交わった瞬間がこのアルバムです。

私の周りでもこの盤だけは聴いてる人が多かったように思います。

それくらいこの盤は特別だったと思いますし、何よりも90年代後期の日本のロックは特別だったように思います。

ミッシェルがギヤ・ブルーズを出し、スーパーカーがスリーアウトチェンジを出し、くるりが東京を出し、ばらの花でミキちゃんと共演し、コーネリアスは世界に認められ、ワイノーは売れなかったけど、ナンバーガールが透明少女でメジャーデビューし、フィッシュマンズは止まってしまい、サニーデイは一旦解散したけど、中村一義はまだ状況が裂いた部屋にいたし、プリスクールにはまだ希望があった。

という青春時代の一枚であります。

だから特別なんでしょうね。


f:id:altra:20150429232313j:plain

f:id:altra:20150429232335j:plain

f:id:altra:20150429232357j:plain

f:id:altra:20150429232412j:plain


意外によく見かけますし、価格もそこまでてもないです。

discogs にスペインから出品されてたのが驚きですね。

カッティングは毎度お馴染みの小鐵さんです。